旧暦歳時記 1

ごく一般的な旧暦の年中行事を表にしてみた。青字は月日は不定。
空欄を減らすため各地の行事を書き込んだが、一地域で多数の行事があるわけではない。
後日に詳細な解説を書くための下調べである。5月28日の「曽我の雨」は曽我兄弟の仇討の日のことで、こういう記念日的なものを増やせばもっと埋まるかもしれない。
おもに鈴木棠三『年中行事辞典』(東京堂)を参考にした。

  • 1月 睦月
  • 立春
  • 東風解凍(こち こほりをとく)
  • 1 元旦 恵方参り 初芝居 初日の出 若水汲み [上子]子日遊
  • 2 初夢 初商ひ 初荷 初買 仕事始 ひめ始
  • 3 芸事始め 
  • 4 寺年始
  • 5
  • 黄鶯睍(うぐひす なく)
  • 6 六日年越(粥たたき)
  • 7 七草 人日 鬼火祭
  • 8
  • 9
  • 10 十日夷(恵比須講)
  • 魚上氷(うを こほりをいづる)
  • 11 初山入 鍬始 蔵開き
  • 12 [上亥]摩利支天参
  • 13
  • 14 横手のかまくら 年越の祝
  • 15 小正月 なまはげ
  • 雨水
  • 土脉潤起(つちのしょう うるほひおこる)
  • 16 薮入り 閻魔詣
  • 17 左義長
  • 18 左義長
  • 19 おしら講 御忌(法然忌)
  • 20 二十日夷(恵比須講) 骨正月
  • 霞始靆(かすみ はじめてたなびく)
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24 愛宕詣 亀戸天神鷽替(-25)
  • 25 天神祭
  • 草木萌動(そうもく めばえいづる)
  • 26 二十六夜待
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2月 如月
  • 啓蟄
  • 蟄虫啓戸(すごもりむし とをひらく)
  • 1 閉炉 年重の祝
  • 2 如月の灸 二日灸 行基詣
  • 3 田植祭
  • 4 祈年祭
  • 5
  • 桃始笑(もも はじめてさく)
  • 6
  • 7 [上午]初午 薪能
  • 8 事納め(事始め) 針供養
  • 9 [上申]初申 春日祭
  • 10
  • 菜虫化蝶(なむし ちょうとなる)
  • 11
  • 12 [亥]春亥の子
  • 13 彼岸入 御水取
  • 14
  • 15 涅槃会 柱炬火 
  • 春分 彼岸
  • 雀始巣(すずめ はじめてすくふ)
  • 16 西行忌
  • 17
  • 18 十八粥
  • 19
  • 20 浅間祭
  • 桜始開(さくら はじめてひらく)
  • 21
  • 22 聖霊会
  • 23 太子講
  • 24
  • 25 天神講 雛市
  • 雷乃発声(かみなり すなはちこゑをはっす)
  • 26
  • 27
  • 28 利休忌
  • 29
  • 30
  •  [彼岸近い戊]社日
  • 3月 弥生
  • 清明
  • 玄鳥至(つばめ きたる)
  • 1
  • 2
  • 3 上巳 雛祭 磯遊び [大潮]潮干狩 山行 花見
  • 4 奉公人の年季交替(-5)
  • 5
  • 鴻雁北(こうがん きたへかへる)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 虹始見(にじ はじめてあらはる)
  • 11
  • 12
  • 13 十三参 土用入
  • 14
  • 15 梅若忌
  • 穀雨
  • 葭始生(あし はじめてしょうず)
  • 16
  • 17 浅草三社祭(-18)
  • 18 人麻呂忌
  • 19
  • 20
  • 霜止出苗(しもやんで なへいづる)
  • 21 御影供 空海忌
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25 蓮如忌
  • 牡丹華(ぼたん はなさく)
  • 26
  • 27
  • 28 お札流し 宗因忌 八十八夜
  • 29
  • 30 炉塞ぎ
  • 4月 卯月
  • 立夏
  • 蛙始鳴(かわづ はじめてなく)
  • 1 更衣の儀 孟夏の宴 綿抜の朔日
  • 2
  • 3
  • 4 大峰入
  • 5
  • 蚯蚓出(みみず いづる)
  • 6
  • 7
  • 8 灌仏会(花祭) 馬の塔
  • 9
  • 10
  • 竹笋生(たけのこ しょうず)
  • 11
  • 12
  • 13 練供養
  • 14
  • 15 安居(結夏)
  • 小満
  • 蚕起食桑(かいこおきて くはをはむ)
  • 16 三井寺栴檀講
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 紅花栄(べにばな さかゆ)
  • 21 [中申]山王祭
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25 幟市
  • 麦秋至(むぎのとき いたる)
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 5月 皐月
  • 芒種
  • 螳螂生(かまきり しょうず)
  • 1 賀茂競馬足揃
  • 2
  • 3 菖蒲献上
  • 4 菖蒲湯
  • 5 端午 女の家 牛駈け 薬日 賀茂競馬 入梅
  • 腐草為蛍(くされたるくさ ほたるとなる)
  • 6 鑑真忌
  • 7
  • 8 道頓忌
  • 9
  • 10
  • 梅子黄(うめのみ きばむ)
  • 11
  • 12
  • 13 竹植うる日
  • 14
  • 15
  • 夏至
  • 乃東枯(なつかれ くさかるる)
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19 団扇撒き
  • 20
  • 菖蒲華(あやめ はなさく)
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24 伊勢神宮御田植 蝉丸忌
  • 25 有無の日
  • 半夏生(はんげしょうず)
  • 26
  • 27
  • 28 住吉の田植 隅田川川開き 業平忌 曾我の雨
  • 29
  • 30 富士垢離
  • 6月 水無月
  • 小暑
  • 温風至(あつかぜ いたる)
  • 1 剥け返りの朔日 氷の朔日 富士山開き 四天王寺愛染祭
  • 2 光琳忌
  • 3
  • 4 六月会
  • 5
  • 蓮始開(はす はじめてひらく)
  • 6
  • 7 祇園会(-14 八坂社)
  • 8
  • 9 鳥越神社祭礼 九度参
  • 10
  • 鷹乃学習(たか すなはちわざをなす)
  • 11
  • 12
  • 13 土用入
  • 14 那智火祭 祇園会
  • 15 江戸山王祭 
  • 大暑
  • 桐始結花(きり はじめてはなをむすぶ)
  • 16 嘉祥 月見
  • 17 厳島神社管弦祭
  • 18
  • 19
  • 20 信長忌
  • 土潤溽暑(つちうるおひて むしあつし)
  • 21 糾の納涼
  • 22
  • 23
  • 24 愛宕火 愛宕千日詣
  • 25 天神祭
  • 大雨時行(たいう ときどきにふる)
  • 26 二十六夜待
  • 27
  • 28 大山詣
  • 29
  • 30 夏越の祓
  •  道饗祭 土用の丑(鰻)
comments (1) | - | 編集

Comments

管理人 | 2020.02.13 05:13 PM
旧暦歳時記 2に続く

Comment Form

icons: