楡影譚の御案内

幡羅郷土史ブログ

<< 荒川扇状地と湧水 | main | 武蔵国幡羅郡の範囲と人口 >>

幡羅(原)という地名

幡羅という地名がある。
最も知られているのは、武蔵国幡羅郡(幡羅郷)に由来する地名かもしれない。昔の幡羅はハラと読んだが、今はハタラ、埼玉県幡羅郡は明治29年((1896)まで存在した。幡羅村は明治22年(1889)の町村制のときに始まる(昭和30年に深谷市に合併)。

幡羅と表記する地名は昔の和名抄に見られる郡郷名、そのうち郷名に4件ほど見られる。

■つづき ⇒ 幡羅(原)という地名

comments (0) trackback (0) Edit

Comments

Comment Form

Trackbacks